catch-img

「製造業DX PoCでの失敗から成功へと導く」ウェビナー開催レポート

こんにちは!クオリカサービスサイト運営事務局です。
遡ること4ヶ月前、8月21日(金)にコネクシオ様と共催でセミナーを開催しました。

「DXの本質とは何か」「デジタル化した情報をどのように活用し価値創出するか」といったテーマで実施したセミナーの様子をお届けしたいと思います。


セミナーについて



基調講演では、製造業の最新トレンドで多くの講演実績をお持ちであるネットコマース株式会社の斉藤様に「製造業のデジタルトランスフォーメーションの本質」を鋭い切り口でご講演いただきました。


続くコネクシオ様のパートでは「製造現場のデータ収集方法」について、収集ポイントと現場事例を絡めてご紹介いただきました。
データ収集ゲートウェイ「CONEEXIOBlackBear」は従来のIoTゲートウェイにはない様々な特徴があり、今後、様々なシーンで活用されるのではないかと大きな期待がうかがえました。「CONEEXIOBlackBear」のサイトもぜひチェックしてみてくださいね。


最終パートはクオリカより「なぜPoCで止まってしまうのか」「道半ばで活動が止まってしまうのはなぜか」といったDX推進における課題をテーマに失敗から成果につなげた企業様の「共通した成功ポイント」をご紹介させていただきました。

講演の中では、DX推進にあたり重要な役割を担う「DXプラットフォーム」についても触れております。

クオリカでは、製造業DXの特徴にマッチするDXプラットフォーム「Bellonica」をサービス提供しております。本ブログで初めて知った方も、本サイトで紹介しておりますのでご覧いただければと思います!


お客様の声


セミナー後のアンケートにてDXに関する意思調査を実施いたしました。
こちらについても簡単にご紹介させていただきます。

DXについては「今後、必要不可欠な取り組み」という認識が大多数でした。

・経営戦略の根幹となるもの
・アフターコロナに向けた企業の発展に必要となるもの
・これからの時代を生き抜くための必要な変革

​​​​​​​
一方で「推進にあたり、課題や不安も多い」という意見も見受けられました。

・DXを推進しても費用対効果を得られるか不安
・DXに取り組みたいが、生産性向上につながるかが不安
・DXに取り組もうとしているが、PoCで躓いてしまっている・・・

​​​​​​​​​​​​​​


クオリカは、そんな皆さまのDX導入に対するネガティブイメージを払拭できるような情報を積極的に発信していければと思っております。

​​​​​​​


最後に


コロナ禍の影響で不確実な社会が加速する中、「企業の持続的成長」を実現するためにDX推進が如何に重要で、目指すべきゴールや推進するにあたってのポイントを再確認できる内容だったのではないかと思います。

はじめてのことに挑戦することは怖く、不安も多いと思いますが、時代の波に乗り遅れないよう、共に一歩を踏み出しましょう!

DX推進の重要性はわかったが、どこから進めればよいかわからない。そんな時はぜひクオリカにご相談ください!


~追伸~

今回はクオリカとして初めてのwebセミナーでした。
初めての挑戦、不安も多く、怖かったです。。
伝えたいことは伝わるか・・・。
お客様がいない配信環境で孤独に押しつぶされないか・・・。
まずセミナーをちゃんと聞いてもらえるか・・・。
など、たくさんの不安がありました。

しかし、不安に反し、多く方にご好評をいただき非常に励みとなりました!

対面でセミナーなど、このご時世でなかなか難しいですが、
皆さまがワクワクするような情報をどんどん発信してまいります!是非ご期待ください!

サービスサイト運営事務局
サービスサイト運営事務局