2021年09月22日(水)開催
WEBセミナー(ウェビナー)情報

タイの鋳造現場の実情と欠陥対策について
~ITツールのご紹介(鋳造シミュレーションソフト)~

コロナ禍が長引く中、タイにおける日本人駐在員数は減少される傾向にあります。
一方で 現場においては、景気は悪いながらも 生産量は増えていく中、
同時に品質改善への対策も求められています。
これまでの日本人中心の体制から不具合の改善などのローカルスタッフへの
技術移管でお困りのことと思います。
実績のある鋳造シミュレーションツールや改善案を提案できるコンサルの
必要性を感じていませんでしょうか。
そこで、今回、ローカルスタッフでも手軽に活用でき、
改善案を検討できるツールをご紹介します。
併せてタイの実情から見る不具合対策の利用事例もご紹介します。

セミナー概要

日時 2021年9月22日(水) 15:00〜16:00
会場 ZOOMオンライン開催
主催

クオリカ株式会社

対象者 タイ、インドネシアの日系製造業 様
申込期限 定員になり次第締め切り
参加費 無料
定員 30名 
お問い合わせ

クオリカ株式会社 グローバル事業本部

宇田川 幸二 kouji_udagawa@qualica.co.jp            

プログラム



15:00~15:05

はじめに

QUALICA (Thailand) Co., Ltd.
Managing Director  
竹内 和也

本セミナー主旨と概要ご紹介

・QUALICA (Thailand) Co., Ltd.のご紹介
・タイの新型コロナの状況
・製造業の生産状況



15:05~15:50

講演

クオリカ株式会社
葉武 克典

タイの鋳造現場の実情と考察
いろいろなITツールを活用した対策案

・鋳造現場の実情と考察
・困りごとへの対策案
・対策に役立ついろいろなITツールのご紹介

セミナーお申し込みフォーム

アップロードしています。少々お待ちください。

DX推進でお悩みの方は、お気軽にご相談ください。

ご不明な点はお気軽に
お問い合わせください。

DX推進に関するお役立ち情報を
こちらからダウンロードできます。